住宅ローン ネット銀行

住宅ローンはネット銀行が人気でおすすめです

ネット銀行の住宅ローンが人気です。

 

ネット銀行というとメガバンクのように店舗や地盤が存在していませんので、いまいち信用ができないという人も多いです。

 

ですが、銀行でも普通の物販でも同じです。

 

直販のeコマースのほうが価格が安いのと同じで、無店舗型の銀行のネットバンクの場合には、店舗の維持費や人件費が安い分、金融商品の価格が安くなっています。

 

つまり、店舗や人件費がかからない分、低金利になっているのです。

 

その上、保証料や手数料が安いなどのメガバンクにはないサービスも充実しています。

 

 

ネット銀行のメリットとデメリット

銀行のように、店頭での審査ではなく、書面だけの審査ですので、審査の時間は長くなりがちなのですが、その分、低金利のローンが組めるのが魅力的です。

 

特に住宅ローンのような高額のローンの場合には、金利は少しでも少ないほうがいいに決まっています。

 

審査に少しぐらい時間がかかっても、ネットバンクのほうがいいという利用者が増えているのもうなずけます。

 

ネットバンクで審査を通すためには、自分で審査書類を揃えないといけないために、手間はかかりますが、その分のメリットは十分にあるものです。

 

無店舗型ですので、訪問して相談にのってくれたりしない分、金利の安いローンを提供してくれるのです。

 

書面だけでの審査は不安かもしれませんが、そういう人件費を削減している分、金利の安い住宅ローンを提供してくれるのです。

 

サービス内容は店頭型と何も変わりませんので安心して申し込んでください。